2016.12.05

歯科技工学科 ☆ クリスマス目前、オープンキャンパス ☆

次回、12/10(土)のオープンキャンパスは昨年に続きオリジナルのキャンドル作りを行います ろうは「ワックス」とも言いますが、歯科技工士がよく使うものです。 歯科技工士はもちろん歯科用のものを使いますが、今回はみなさんが使いやすいものを準備しているので扱いは簡単ですよ!  削ったものに色付けをしてこんな感じの仕上がりです(色付けしなくてもOK)               クリスマスも近いので自分用に、またはプレゼント用にぜひ作ってみませんか?   お申込みはこちらからどうぞ     歯科技工学科 佐々木

2016.12.02

○~視能訓練学科 眼軸長検査の実習~○

みなさん、こんにちは! 今年は寒くなるのが早いですね! 最近ツルツルの歩道で転んで手首負傷中の四宮です。その際、お持ち帰りの牛丼をひっくり返してしまいました(^^;  手首が痛んでいましたが…2年生へ眼軸長(がんじくちょう)検査の実習指導はしっかりできました。 眼軸長というのは、簡単に言うと眼の長さのことですね 平均は約24mmと言われていますが、個人差があります。 一般的に、近視の強い人は眼軸長が長いです。 この検査は超音波を使っていて、機械が眼に接触する検査ですそしてこの検査は非常に難しい白内障などの手術をするときなどにとても重要な検査データで、術後の患者さんの見え方に大きく関わります。 これも、視能訓練士が行う検査のひとつで、腕の見せどころなのです初めてこの検査機械に触れた2年生は真剣そのものです たくさん練習をすれば必ず上達しますので、 今後も少しずつ検査の精度を高めていきましょう!! ※これは私が作った牛すき丼です。

2016.12.02

医療事務クラーク学科 調剤受付演習

 こんにちは。  授業といえば、「黒板に書いたのノートに書く」、「説明を聞く」というのが一般的ですよね。。。 それももちろん必要! 吉田の医療事務はチョツト違う。資格以上の力が自然に身に付きます  その一つの理由が演習授業  薬づめの演習   カラフルな薬。。。ではなく、 「お口に溶けて、手に溶けない」でおなじみのお菓子を薬の代わりにして実施しました。 楽しみながら、実践に近い授業 学生も大喜びで~す 進路に迷ったらまずは、オーキャンへ!! まだまだ、AOエントリー中。。。  チョコ好きです。ホワイトチョコ大好きです。 チョコ食べ過ぎても鼻血でない ふじた まことでした。    

2016.12.01

歯科技工学科 北海道歯科技工士会主催の実技研修

公益法人 北海道歯科技工士会による「第3回北海道障がい者歯科技工士研修会」が本校で行われました。 今回はCAD/CAMの実技研修です。  講師は公益社団法人 北海道歯科技工士会の理事で、株式会社キュステデザインの社長でもある濱本先生です。  今回は手話通訳もあります  今回のシステムは、株式会社松風さんのS-WAVEを使っています。   PC上で設計し、削り出しで歯を作るのですが、それぞれ3つとも材料が違います  今週は2年生の授業やこの研修会でCAD/CAMに集中した一週間となりました今後ますます普及していくことと思われます。  歯科技工学科 佐々木

2016.12.01

歯科衛生学科 技工所見学

まずは写真をご覧ください 何の写真かわかりましたか 毎日『歯』の勉強をしている歯科衛生学科の学生ちょっと畑違いのように感じるかもしれませんが… 歯の勉強をする上で欠かせない貴重な体験をさせていただきました 今回は技工所見学をさせていただきました その様子をご覧ください  歯科技工士さんの活躍を目の前で感じ取ることができました 併設の木の実歯科も見学させていただきとても勉強になった一日でした  (株)札幌メディカルラボ様 ご協力ありがとうございました。 ちなみに左側が研磨前、右側が研磨後です銀歯が美しく輝いていました  歯科衛生学科 熊谷

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

閉じる×

専門学校一覧

閉じる